3Dプリンターを使用する用途

3Dプリンターを使用する用途分析
 
(Wohlers Report 2014より)

3Dプリンターを使用する業界分布

3Dプリンターを使用する業界分布
 
(Wohlers Report 2014より)

3Dプリタンーを使ってフィギュアを作る

Artecの3Dスキャナーでスキャンし、Zプリンターで造形し、フィギュアを作るビデオです。

実際は、忠実に再現しようとすると、スキャン出来ない(見えない)箇所の編集などが結構大変です。

この石膏のモデルは薄い箇所、細い箇所は簡単にかけてしまうので、取り扱に注意が必要です。

3Dプリンターが描く未来のビジョン

現在と未来の3Dプリンティングをアニメで表現しています。

このビデオは元々スペインバルセロナのDisseny博物館&ギャラリーによって提供されました。

英語版ですが、ただ見ているだけでわかります。

プラスチック製品を3Dプリンター用材料にリサイクルできる:Filabot

空のプラスチックボトルから包装、生分解性プラスチックまで、あらゆる種類のプラスチックを入れ、3Dプリンターで使用するためのABS樹脂のフィラメントを作る。
続きはこちらhttp://wired.jp/2013/02/06/filabot/